昔ながらの函館のカレー

こんにちは☆

 

先日の話。

函館で昭和23年の創業より長く愛され続けている印度カレー小いけさんに行ってきました。

私が小いけのカレーを食べるのは20数年ぶり

小さな時に親父に連れられ食べた小いけのカレーはとにかく辛かった印象です。

 

さあ店内へ

店先には創業者の写真と小いけのカレーの歴史を紹介するパネルが

戦後昭和から平成を函館の伝統の味を支えて続けている

IMG_1500

 

 

店内にはスパイシーな香りが漂います。

早速注文です。

今回は定番のポークカレーを注文

大人になってから食べるのは初めてなので辛さがどんなものか楽しみです!

IMG_1507

これが小いけのポークカレー

昔ながらのルーとライスが別盛りのスタイル

早速、curry on the rice!!!

IMG_1508

 

IMG_1509

スパイシーな香りと程よい大きさの豚肉が食欲をそそりますね

知っていますか?小いけではカレーの付け合せに福神漬けとらっきょうではなく

福神漬けと紅ショウガが付いてくるんです

この紅ショウガとカレーの組み合わせが気になりますがまずは普通に一口!

 

ん〜っ!スパイシー!

普段から汗っかきの私はすぐにスイッチが入ってしまいました。

でも不思議と次が欲しくなるのが小いけのカレーです。

 

ここで気になっていた紅ショウガトッピング

IMG_1512

初めて知りました

カレーと紅ショウガの相性が抜群だといいうこと

みなさんぜひ試してください。。。特に、小いけのようなスパイシーなカレーにオススメです!

 

汗をかきながらぺろっと完食してしまいました。

何ともくせになるスパイシーな小いけ印度カレー

また行きたいと思います。

 

函館には昔から市民の胃袋を支え続けている飲食店がたくさんあります。

仕事の合間に老舗飲食店巡りをして見るのもいいですね!

dounanjimoto-logo